大阪府吹田市にある【整体院ラピス】の大路です。

 

本日も患者さんの例をあげてお話させていただきます。

あ、いつも患者さんに了承を得て書かせていただいてますので…。

その方は保育士さんです。

10年ぐらいは続けられているみたいですが、ここ数年腰痛がひどいと…。

特に酷い時は、整骨院に行ったりするけれど不定期で、普段はコルセットでなんとか痛みをだましていたみたいです。

何が辛いって、子供と遊んであげられないこともあるみたいです。

中腰姿勢になることも多いためキツイと…。

何度かぎっくり腰にもなられています。

初めて来られた時、施術後に「コルセットはつけていた方がいいんですか?」との質問。

腰痛 コルセット

 

腰痛対策のコルセットは、徐々に外していきましょう。

と、私はお答えしました。

本当はすぐに外して欲しいのが本音です。

なぜなら

・腰周辺の筋肉の衰え

・腰周辺を固めることによる他の部位への負担

この二つが主にコルセットを外して欲しい理由です。

筋肉の衰えについては、コルセットが腰周辺の筋肉の代わりをしてくれているからです。

代わりに頑張ってくれているものがあれば、その筋肉たちは働く必要がなくなるので衰えるのは当然の事。

そして筋肉量が減ったら骨にまで負担がかかります。

骨に負担がかかったら内臓にまで負担がかかります。

悪循環ですね…。

そして他の部位への負担ですが、本来人間は全身の動きが連動しています。

その連動の一部を固定してしまっているんです。

ジャンプする時、膝を曲げて伸ばしながら飛ぼうとすると大きく飛べますが、膝を曲げないとあまり飛べないですよね?

そんな感じです(;・∀・)

本来全身の連動が当たり前なのに、それを止めてしまったらどうなるか?

他の関節や筋肉がその分を補おうとして余分に働いてくれます。

そしてその余分な働きが積み重なると負担となり、新たな痛みや辛さが出てきます。

これまた悪循環なんです。

 

だから本当は、コルセットをやめていただきたいんです。

でもねそれを言えない理由もあります。

 

患者さん本人の依存性です。

 

「コルセットを外すのが不安」という気持ち。

これがあったらまだ外さない方がいいんですね。

気持ちは体に現れます。

恐怖感、不安などの感情は筋肉を硬くさせてしまいます。

なら強制的にコルセットを外して日常生活を送ると、いつも不安な気持ちに襲われますよね?

筋肉が変な緊張をしてしまうのでこれもまたよくないんです。

だから、私は聞きます。

「コルセットを外すと不安になったりしませんか?」と。

その返答次第で、その方に合わせた改善への道を提案させていただきます。

 

あなたもまず、ご自身の心と向き合いながらコルセットを使用してくださいね!

もし、外すのがなんともないのであれば、一度外してみましょう!

 

本日もブログを読んでいただき本当にありがとうございます。

【整体院ラピス】大路由美子


The following two tabs change content below.
大路 由美子(おおじ ゆみこ)

大路 由美子(おおじ ゆみこ)

「整体院ラピス」院長。ここに来ると「希望」が見えてくる。そんな整体院を目指しています。

整体院ラピスの施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
整体院ラピスは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 06-4977-4278 受付:24時間営業
    (ただし、前日12時まで確定の予約制)
住所:大阪府吹田市上山手町13-31
休業:その他不定休
最寄駅:JR吹田駅から阪急バス「朝日が丘町名神下」
    北大阪急行 桃山台駅から「朝日が丘町名神下」
    各バス停下車 徒歩3分
地図・行き方