大阪府吹田市にある【整体院ラピス】の大路です。

 

今回の膝の痛みの原因についてですが、外反母趾との関係です。

これも当院の患者さんの例を交えてお伝えしたいと思います。

その方は高齢の方なんですが、若いころからゴルフ、50歳をすぎてからは社交ダンスとアクティブに動かれる方です。

社交ダンスをはじめて10年以上はされているみたいなんですが、ここ1年外反母趾で痛くなりそれをかばってか膝が痛いという理由で来院されました。

この方は、ご自身の健康に大変興味があり、さまざまな勉強をされてきたのでご自分である程度見解をもっていらっしゃいました。

スマホでも健康情報をよく見るぐらいですよ!

すごい意識が高いです!

そしてこの、外反母趾が何で起こるかってお話をさせていただきます。

外反母趾が、膝の痛みの原因になってしまう理由。

外反母趾ってこんなんですよね?

膝の痛み 外反母趾

この親指が極度に曲がった状態になる理由です。

この方の場合は、社交ダンスを始めてからと言われました。

社交ダンスは母指球での踏ん張りが必要になるんです。

そうです。

「母指球で踏ん張ることを続けると、親指が変形する」んです!

足の裏全体で考えると、内側に体重が乗った状態ですね。

これは土踏まずをなくす方向の動きになるために、偏平足にもつながります

足の部分がこれだけ変形を起こしたら、一番近い大きな関節である、膝関節への負担がめちゃくちゃ大きくなります。

この患者さんの場合は、外反母趾の変形はまだそこまで大きくはなかったのですが、考え方に問題ありでした。

先ほど書きましたが、ご自身の健康に関して大変興味を持ってらっしゃるのでいろいろ勉強や研究をされています。

その中で「母指球で地面を蹴って歩かないといけない」という強い考えがありました。

私はまず、その考えを一度考え直してもらわないと外反母趾も膝も症状を食い止める事さえできないと思ったので、時間をかけてお話させていただきました。

やはり、最初は私の言うことを聞き入れがたい感じはしましたが、お互いにしっかりと意見を出し合い理解していただけたので、歩き方にも気を付けていただけるようになりました。

少し強引かもしれませんが、このままだとよくならないのは確実で、悪くなる一方の患者さんを診るのは辛いです。

私にできることはその患者さんの考え方の視点を変えるというところから始まりました。

今は膝の痛みがだいぶ楽になったとおっしゃっています。

まだ社交ダンスは外反母趾のところが痛いので、軽くしかしていないとのことですがこれから動きの指導もさせていただい完全復帰を目指していきます!

 

膝の痛みの原因が何かわからなくて苦しんでいるあなたはコチラをぜひご覧ください。

膝の痛みの施術

 

本日もブログを読んでいただき本当にありがとうございます。

【整体院ラピス】大路由美子


The following two tabs change content below.
大路 由美子(おおじ ゆみこ)

大路 由美子(おおじ ゆみこ)

「整体院ラピス」院長。ここに来ると「希望」が見えてくる。そんな整体院を目指しています。

整体院ラピスの施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
整体院ラピスは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 06-4977-4278 受付:24時間営業
    (ただし、前日12時まで確定の予約制)
住所:大阪府吹田市上山手町13-31
休業:その他不定休
最寄駅:JR吹田駅から阪急バス「朝日が丘町名神下」
    北大阪急行 桃山台駅から「朝日が丘町名神下」
    各バス停下車 徒歩3分
地図・行き方