大阪府吹田市にある【整体院ラピス】の大路です。

 

おもしろいことに、とある症状の患者さんが来られると面白いように同じような症状の患者さんが続くことがあります。

思い返してみるとちょうど一年ぐらい前のこの時期から夏にかけて、タイトルの「腰痛と足のしびれ」で来られる患者さんがどっといらっしゃいました。

それもみなさん、しびれとかもあるので病院に行き「脊柱管狭窄症」や「腰の骨の間が狭くなっている」など同じような検査結果をもらった上で来院されました。

腰痛だけならまだしも、足のしびれという症状が加えられると不安度が増すのでしょうね。

タイトルのように、思うように歩けない方や朝起きる時がツラい方、座っていてさらにお辞儀をした姿勢も痛いという方も多くいらっしゃいました。

診断された方や、症状が同じようで同じでない方も様々でしたが、皆さんには共通するところがありました。

 

腰痛や脚のしびれの原因の一つに○○が関係あり!

それは何かというと、「お尻の筋肉」です。

詳しく言うと、「中殿筋」「梨状筋」というお尻の筋肉がとても硬くなっています。

単なるマッサージやストレッチでは取れないぐらいの硬さです。

日常的な使い方に問題がめちゃくちゃあるので、普段の生活から見直さないといけません。

お尻の筋肉の使い方を教えてあげないと、いくら柔らかくできたとしてもすぐに戻ってしまいます。

 

腰痛や脚のしびれ防止のための歩き方

体の歪みた筋肉の硬さは、専門家のところで取ってもらってください!

そこまでひどいとあなた一人ではどうもできません。

速やかに行って下さい!

そしてここでは、お尻の筋肉を正しく使いやすくする方法をお伝えします。

まず、何も考えずに楽に立ってください。

そこから足の幅をご自分の足がもう1.5個入るぐらいに広げて立ってください。

腰痛 歩き方

それから膝の向きを少しだけ外側を向くようにしてください。

そして足の指を軽く曲げます。

これで日常の歩くという動作を行ってください。

イメージ的に少し「ガニ股」のように思われるかもしれません。

そこまで開かなくてもいいので…。

でも、内側に膝が向いていたらアウトです。

お尻の筋肉を使う事はできません。

この歩き方を何も考えずにできるようにいつも意識してください。

そしたらお尻の筋肉を使って歩くというのが当たり前になりますので。

出来たら走ったり跳んだりも同じようにできたらいいですね!

厳しいことを言いますが、あなたの腰痛や脚(足)のしびれから解放されたければやり続けてください。

今まで正しい体の使い方をしてこなかった代償が来てるだけなのです。

ご自身のお身体と向き合ってあげてください。

そしてこれからは痛みを出さないようなお身体を作って行ってあげてください!

腰痛の施術

 

本日もブログを読んでいただき本当にありがとうございます。

【整体院ラピス】大路由美子


The following two tabs change content below.
大路 由美子(おおじ ゆみこ)

大路 由美子(おおじ ゆみこ)

「整体院ラピス」院長。ここに来ると「希望」が見えてくる。そんな整体院を目指しています。

整体院ラピスの施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
整体院ラピスは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 06-4977-4278 受付:24時間営業
    (ただし、前日12時まで確定の予約制)
住所:大阪府吹田市上山手町13-31
休業:その他不定休
最寄駅:JR吹田駅から阪急バス「朝日が丘町名神下」
    北大阪急行 桃山台駅から「朝日が丘町名神下」
    各バス停下車 徒歩3分
地図・行き方